fc2ブログ

だまされるな!溢れる情報の中で漂流するあなたへ! 

巷には情報が溢れています。しかし情報に翻弄され、ニュース・商品等の正しい姿が捉えらません。溢れる情報に騙されたくない皆様に、山一證券を経てコンサルの筆者のブログジャーナル。

教室に隠しカメラ 自宅に盗難制服…中学教師の呆れた性癖

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【衝撃事件の核心】教室に隠しカメラ 自宅に盗難制服…中学教師の呆れた性癖 2008.10.19産経ニュース
織田容疑者の自宅から押収された女子生徒の制服=滋賀県警提供
 自宅に約100着の女子生徒の制服、担任する教室には7台の隠しカメラ…。勤務先とは別の中学校に侵入して女子生徒の制服を盗んだとして大津市国分の市立仰木中学校教諭、織田吉浩容疑者(39)が逮捕された事件は、織田容疑者が担任するクラスの教室に仕掛けていた隠しカメラが見つかったことから明るみに出た。「女子生徒に興味があった」。滋賀県警大津北署の取り調べに、こう供述しているという織田容疑者は、約10年前から同校に勤務。「熱心でまじめ」と評価される一方、「やっぱり」との声もある不審な行動を繰り返していた。現役教師による前代未聞の犯行に、学校関係者や生徒は大きな衝撃を受けている。
隠しカメラの発覚
 10月10日昼。織田容疑者のクラスの生徒数人が、黒板の上などに置かれた掲示物に隠して小型カメラが仕掛けられているのに気づき、別の教師に訴えた。校長が織田容疑者に確認したところカメラの設置を認めたため、そのまま大津北署に同行した。
 事情を聴いた同署から捜査員が学校に駆けつけ、教室に設置された隠しカメラを確認し押収した。その数は実に7台。大胆な手口に捜査員はあきれ返った。
 カメラは、教室前の黒板の上に置かれた段ボール箱4個に1台ずつ、後ろの黒板の上の段ボール箱2個にも1台ずつ仕込まれた計6台が録画できる状態。教室の後ろにはもう1台あったが、機能していなかった。段ボール箱には画用紙で学級目標などのスローガンがはられており、不自然に見えないよう隠蔽を図ったとみられる。
 6台のカメラは、排気口を通したコードで天井裏に隠された6台のビデオデッキにつながっていた。「ビデオのタイマーをセットして録画していたのではないか。録画した画像は自宅でDVDに編集していたのだろう」と同署。教室は体育の授業の際に女子生徒の更衣室として使われており、同署は押収したビデオテープとDVD各数十本の分析を進めている。
このニュースのトピックス:衝撃事件の核心
自宅に大量の制服
 隠しカメラの「事件」で事情を聴いていた捜査員に、織田容疑者は「2年前に制服を盗んだ」と話したという。言葉通り、自宅マンションからは、被害届が出ていたものを含め、約100着の女子生徒の制服が発見された。
 独身の織田容疑者の部屋は「生活に利用しているのは1室だけ。大量の制服は、すべてハンガーにかけられ、別の部屋につるしてあった」(同署)という。売って換金するよりは、観賞して楽しんでいたのだろうか。2年前に盗んだ制服やカバン、くつ下などもほぼそのままの状態で見つかった。
 この「物証」により、織田容疑者は11日、窃盗容疑で逮捕された。調べでは、平成18年5月下旬、同県竜王町の町立中学校の校舎に窓ガラスを割って侵入し、制服など25点(15万円相当)を盗んだ疑い。同署は自宅にあった別の制服についても調べている。
失われた信頼
 「信じられず、想像しえないこと。これまで学校が発見できなかったのも落ち度だ」。同校や市教委、県教委の担当者は口をそろえる。織田容疑者の逮捕を受けて急遽開かれた保護者説明会には約700人の保護者が駆けつけた。
 「なぜ分からなかったのか」「あの先生は変だから気をつけろといううわさは生徒間で出ていた」などの声があがったという。同校は「学校として全く(うわさを)把握していなかった」と謝罪。「指導監督ができていなかった」と肩を落とした。
 同校の卒業生で高校2年の男子生徒は「いい先生で、教え方もうまかった」としながらも、「女子の頭をなでたり、男子と比べてやさしいと思うときがあった。(事件は)やりそうな感じだった」と振り返る。
 不審な行動を把握していないとした同校だが、平成18年に登校時などに生徒の写真を撮っていたという生徒からの申し出があり、当時の校長が厳重注意したことがあるという。
 同校には現在、スクールカウンセラーが増員され、市教委からも指導主事数人が応援で派遣されている。織田容疑者がカメラを設置していた教室は空き教室とした。「心配なのは生徒への影響。ショックを受けている生徒もいる。学校としてケアしていきたい」と同校。失った信頼はあまりに大きい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ぼへーもはや教師などロリコンの成れの果てくらいにしか思っていないが、実際こんな輩が現われると愕然としてしまいます。
以前にも書きましたが、今時は「娘の担任が男の教師だ。」と聞くと女性の方が良かったのに・・・と思ってしまいます。
別に女性教師の質が高いなどと思っているわけではありません。
男でも女でもどうせ大したことは無いので、期待などしていません。

ただ、「教師になる」というようなメンタリティを持っている男になど、恐ろしくて自分の子供など預けたくありません。
総じて「教師になりたい」なんていう男は、本人が意識しているかしていないかに係わらず、「ロリコン傾向があり」「人の上に立ちたい上に、努力はしたくない」「楽なことが好き」「向上心が無い」「弱い者いじめが好きで卑怯」というメンタリティがたっぷりな輩ばかりです。
その結果は、男性教師の性犯罪率が一般男性より遥かに高いことは、もはや統計的にも、誰も異論は無いところです。
その上、男性教師の性犯罪は、児童に対する者が殆どであり、通りがかりの女性をレイプするような犯罪に比べても、教師という立場・生徒との力関係を利用する卑劣で卑怯極まりない手口である。

 一般論的にも男の暴力犯罪率は、女性より圧倒的に高いですから…、女性教師のほうが、わが子が暴力・性犯罪に遭う可能性が低いだけ、男性教師よりはまだマシです。
 私が義務教育を受けていた頃は、まだ「女の先生は、頼りない・・・」「女性教師はえこひいきが・・・」などといった意見が一般的で、男性教師だと喜ばれるような時代でした。
昔から男の教師などろくなモンではなかったですが(今改めて思い返しても、女子ばかり可愛がる気持ち悪い輩が多かったね)、この何十年かで完全にメッキが剥がれましたね
いまだに「娘の担任が男性教師で良かった・・・」なんて感覚は、親としてのリスク管理がなっていませんよ!
「女性の担任のクラスに変えてください」位言うだけ言ってみては如何でしょう、変えてくれたらラッキーですし…。
 正直に言って、学校内の教師による性犯罪・暴力犯罪は、そもそも生徒が言い出せずに発覚しないものや、学校によってもみ消されるものも含めれば、表沙汰になるものはごく氷山の一角に過ぎません。
 報道や統計に現われる事件のどう少なくみても100倍は軽く越える数に上ることは、否定できないでしょう。
 皆さんも自分の学生時代を思い起こしてください、学校ではいろいろな事件(薬物・暴力・いじめ・・・)が起こっていたでしょう。
我々の頃も学校は荒れていましたから、いろいろ起こりました。
でも表沙汰になることなど殆ど有りませんでした。
 
 いずれにしても、上記の事件のような教師は、もはや教師というより、単なる児童に対する性犯罪者として厳罰に処すべきですね。
さらに、教師になる男性に対しては、教員採用試験の機会に、心理テスト等により精密に性的傾向・性犯罪暦などを念には念を入れて調べ上げる体制を取ると同時に、教員免許の更新に際しても、同様の心理テスト等で、性的傾向を徹底的に調べ上げるべきですね。
 こんなことを言うと「教師の人権が・・・」とか言い出すのだろうが、もはや事ここに至り、男性教師の性犯罪が一般人以上の高率で起こる現在、児童の安全を考えれば止むを得ない処置でしょうね。


塾の教師もダメだわ!
 ↓
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
高2女子監禁容疑 塾経営の男逮捕 /(2008年10月18日 読売新聞)
 16日午後7時頃、三重県南部の高校2年生の女子生徒(16)の家族から「娘が誘拐されたらしい」と110番があり、県警捜査1課などが捜査していたところ、17日午前10時50分頃、同県紀北町海山区の民家で布団を巻かれ、その上からロープで縛られている女子生徒を発見した。県警は、この家に住む塾経営市川元容疑者(63)を逮捕監禁容疑で緊急逮捕し、身代金目的略取容疑などでも捜査している。女子生徒は首を絞められて顔がうっ血し、首や手首にすり傷を負っており、一度も食事を取っていなかったため衰弱状態で入院した。
三重 生徒の親に借金断られる
 発表によると、市川容疑者は自宅で、女子生徒を縛るなどし、16日午後2時頃から17日午前10時50分頃まで監禁した疑い。
 市川容疑者は「やっていない。知らない」と容疑を否認しているが、女子生徒は県警の調べに「市川容疑者に縛られ、監禁された」などと話しているという。
 女子生徒は16日午後0時40分頃、学校からの帰宅途中、近くの駅で同級生と別れて以降、行方が分からなくなった。同2時頃、女子生徒の携帯電話から家族に「娘は預かった。(17日)昼頃までに身代金300万円を用意しろ。警察にばらしたら殺すぞ」などというメールが届き、17日午前8時35分頃には、女子生徒本人から携帯電話で母親に「大丈夫。お金は用意できた?」などと電話があった。
 女子生徒は、市川容疑者が自宅で経営する塾に通っていた。2人は普段からメールのやり取りをしており、捜査の過程で市川容疑者が浮上。同日午前10時15分頃、自宅近くの喫茶店から出てきた市川容疑者に職務質問し、身柄を確保した。
 市川容疑者は、女子生徒の親に借金を申し込み、断られたことがあるといい、県警で動機などを調べている。
 女子生徒の携帯電話は見つかっておらず、県警は18日に市川容疑者の自宅などを捜索する。
市川容疑者 2年前転居/派遣会社1月解雇
 市川容疑者は一人暮らしで、2006年5月に、東京都足立区から転居し、借家で子ども数人を相手にそろばんと書道の塾を経営していた。
 三重県教委などによると、市川容疑者は昨年度、女子生徒の通う高校など3校で、就職を希望する生徒と企業の橋渡しなどを行う県教委の「キャリアコーディネーター」として活動。女子生徒の高校には86日間通っていた。コーディネーターの選考や契約などは人材派遣会社が担当しており、市川容疑者は今年1月、契約違反を理由に人材派遣会社から解雇されたという。
 近所の人は、「近くの河川で行われていた工事がうるさいと、どなり声をあげるなど、少し変わっていて、怖い人だと思った」と話した。大家の家族によると、昨年は家賃2か月分を滞納し、催促に行ったこともあったという。小学生の長男を市川容疑者の塾へ通わせている近所の女性は、「各地を転々としているようで、『岐阜から来た』と言っていた。長男はお菓子をもらったりして、よく懐いていた」と驚いた様子だった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                              ↑クリックお願いします!ぼへー

スポンサーサイト



  1. 2008/10/21(火) 00:42:51|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
https://damasareruna.blog.fc2.com/tb.php/285-e9d72c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

zam

Author:zam
山一證券を経て、現在エンタメ系企業の役員を務めるかたわらコンサルとして活動中の筆者のブログジャーナル。公金を毀損する輩・高齢者・弱い者を騙す輩を糾弾だ!
※保有資格
宅建/社労士/証券外務員1種/1級FP…

カウンター

フリーエリア

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

・スパムや荒しの対策にコメント欄は削除しました。 何かあれば、こちらへどうぞ!

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

月別アーカイブ

相互Pingサーバー